FC2ブログ
 

royalblue

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

お誕生日おめでとう

ユノ おめでとう

1549442657847.jpg



いつも一生懸命で誠実で、大人で優しく、そして可愛いユノが大好きです。

幸せな1年になりますように。
スポンサーサイト

PageTop

!t Live インタビュー

ツイッターでSMのインタビューを読みました。


@roomnumber様の訳が直訳に近そうなので少しお借りしました。


ユノ:正直に言うと今回の「Truth」のアルバムは
   全体的に キーの様です。始めのスタートから
   チャンミンの声もキーだし、メンバー各々がアドリブ
   SKITをやり取りするのがあるのですが、相手のアドリブに
   合わせてダンスをするのがやはりキーではないかと思います。


ユノ:本当に言いたいのは、少し難しいかもしれないです。
   何というか 洗練されていて淡泊だ。絶対合わないようで合う単語が
   何故なら… 何かを表わさない男の重くて慎重な雰囲気をそのまま
   表現したアルバムだと思います。
   The Chance of Loveというアルバムに続いて
   The Truth of Loveというアルバムになりながら
   それにまた別の観点から見れるアルバムではないかと思います。



今回のダンスで一番難しかった部分は

ユノ:今回のダンスで一番難しかった部分は…
   僕が2節には元々無かったダンスなんですが、個人的に
   アドリブでターンする場所があるんですよ。
   ターンは何回もいつも他の曲でも回っていたんですが
   今までのよりも少し違う様に見せたくて3回2回半くらい
   回ったのですが、ちょっとフィギュアスケートのターンを引用して
   やってみたくてターンをしたのですが、思ったよりも難しかったです。


今回のアルバムのコンセプトは

ユノ:僕は「向き合う」だと思います。東方神起が向き合う真実。
   東方神起が自分自身と向き合う姿をお見せできるアルバムではないかと
   思います。言葉では難しいですけれど、今回のアルバムは僕自身と向き合う
   東方神起と向き合う、そんな意味です。




私は、日本、韓国ともにアルバムの曲紹介や
秘話などが聞きたいといつも思っていたので
嬉しいです。


ユノのインタビューは、読み手によって
色々受け取り方が変わりそうだと思いました。


ユノは「洗練されていて淡泊」な曲を望んでいるのかいないのか。

チャンミンが踊りたくない というのは以前から言っていますが
どの程度本気なのか、今後はどうなのか。
SMとはの答えも聞きたかった。







ユノ自分の置かれた状況の中で、精一杯工夫をして
努力をしているのがよくわかりました。
もともとユノはダンスで有名な割に、ダンスの覚えも悪く
典型的な努力型ですよね。

ダンスを覚え、消化し、昇華する。

最終的にはユノの色、素晴らしいダンスになってますよね、いつも。

子どもの時は見よう見まねの我流
SMに入ってからは誰よりも早くレッスン室に行き練習

ターンがきれいなのは体幹がしっかりし、軸がぶれないからですよね。
美しいダンスはそういう基本がしっかりした上に成り立ちます。


ユノが努力し続けてくれたお陰で
ユノの自由自在な美しいダンスが見られるわけですから

ユノありがとう ですね

PageTop

雑記

昨日のコーヒーフレンズ


その時間、昨日録画したぴったんこカンカンを見てました^_^;

昨日は、大泉洋、安住紳一郎、木村洋二さんという
北海道の人気者3人でした。
面白かったですよ~

大泉洋さんっていえば、WITHコンにご家族でいらしてたんですよね。



ホジュンさん、まずユノに声をかけてくれていたんですね。
日程があわず、本当に惜しかったです。



ホジュンさんってYG所属ですよね。
移籍するとき、何故俳優事務所に行かないんだろう?
ホジュンさんなら俳優事務所からも声がかかっただろうに。

と思ったんですが

つくづく良かったと思うのは、SMに入らなかったこと。

ユノが、別の事務所のホジュンさんと仲がよい。
これがベストですよね

PageTop

雑記

MBC歌謡大祭典 

凝ったセットでもなく、シンプルかつきちんと練られた演出が
とても効果的だったと思います。



「ユノがV字の頂点で、チャンミンがハンドマイクでの歌」



最近の成績を考えると、今後のカムバの機会があるかどうかも
疑問ですから、今回のステージはとても貴重なものでした。
それは当然ユノもチャンミンもわかっているでしょうから

東方神起、ユノ、チャンミンの魅力をどうやって発揮するか

そこに重点を置いたんだろうなと思います。


結果、東方神起もユノもチャンミンも好評でしたので
良かったですよね。



私はあの番組をみていて、ユノがソロをやったら
こういう感じなんだろうな~と
すごくイメージが湧きました。


ファンも減った今、ソロでのカムバは難しいかなと思いますが
成績に関係なくソロステージやツアーを見てみたいです。


今まで築き上げてきた東方神起の活動と
ソロを半々くらいでやるのもいいんじゃないかと思います。
東方神起は一生続けて欲しいです。



ユノは、チャンミンに感謝と責任を
感じていますよね。
すごく気を遣っていますし、褒めて立ててきています。
もちろんチャンミンも。兵役後はそれがきちんと伝わってきます。


チャンミンもかなり大人になりましたし、ファンも沢山ついていますし
ユノは少し自由になってもいいのではないかと。


2人がソロ活動をするとしたら、事務所のバックアップ面で
ユノの方が大変そうですけどね


もちろんユノもチャンミンも色々考えていると思いますし
チャンミンは一人じゃなく、コラボやデュオでやりそうな気もします。




今年はどんな年になるんでしょうか。
4月以降の活動予定を楽しみに待っています。



「推しは推せる時に推せ」

肝に銘じてます。







PageTop

あけましておめでとうございます

1546348132328.jpg


今年もよろしくお願いいたします。

今年も
東方神起のユノ
個人活動のユノ

自分の好みに合う、合わないにかかわらず
ユノの活動を楽しみ、見守り、応援して行こうと思います。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。