FC2ブログ
 

royalblue

福岡

福岡に行ってきました。


実は、福岡で最初にユノ堕ちした時のような感情が湧いてきてしまいました。
10年以上前ですね。
それからずーっとユノ大好きなんですが、今更ながら
またまたやられてしまいました。

とにかくユノのビジュアルが素晴らしくて、彫刻のよう。
よくよく考えると、私って顔ペン?



歌もダンスも、トークも素晴らしいんですが
最後の挨拶が最高にいい!
毎回同じことをしているはずなのに、あんなに熱く温かく、感情を高ぶらせながら
語るユノに感心し、感動しました。

よくよく考えると、東方神起のLIVEは100%の満足なんですが
ユノの感極まった挨拶で20%はUPし
結果すごい満足感を味わえる…ような気がします。


そう、今回のツアーは自分的にすごく満足度が高いんです。

まず第1に、やっぱりユノの体重とビジュアルかな~
やっぱりある程度痩せているユノのダンスが好きなので。好みの問題ですけど・・・
今人気の三浦大知さんも、少し前まで太ってたじゃないですか。
今はだいぶスッキリしましたよね。やっぱり違いますよね。

第2に歌ですね。 
今までのツアー中ベストです。
昨日スカパーで東方神起のLIVEを見ていたんですが
以前のChandelierに比べて、今回のChandelierはすごーく良い!
Stillもシアワセ色の花もいい! 
そしてBeginがいい!

第3に東方チーム
バンドの方々、ダンサーさん、スタッフの方々の雰囲気。
これは伝わるもんですよね。

思い返すと、2人になってからは初日の完成度が高いです。
5人時代は初日は音、カメラ等の技術的なところはほんとうに失敗が多くて
回を重ねるごとにちゃんとしていく。それの繰り返しだったんですが
2人になってからは違うんですよね。
これは人数の問題というより、意識の問題ですよね?




正直、物足りなく感じるのはお客さん側です。

でも、福岡2日目はお客さん側も頑張ってました。
それは絶対にユノとチャンミンにも伝わっていて、2人とも
嬉しそうでした


スポンサーサイト

PageTop