FC2ブログ
 

royalblue

地震

木曜早朝、夜中に近い時間に
震度5の地震がありました。

私は、食器が割れたりするのが嫌なので
すぐに食器棚のところに走りました。

でも、マンション高層階の友人は
揺れて歩けなかったと言っていましたし
建物や階によって、かなりの違いが。


その後すぐに停電。
30分くらいしてから近所のコンビニに買い出しに行きました。
早かったので、店のものはまだまだ全部あるような状態だったんですが
買いたかった電池式のスマホの充電器が無かったです。

パンやお菓子、缶詰やカップ麺等々沢山買いました。
充電は車でできましたし、ガソリンも満タンの状態だったので
良かったですが、ガソリンで困っている方は多かったです。
ガソリンスタンドは行列も凄くて、量も制限つきだったり。


今は寒い季節じゃないので減っちゃってる人も多かったと思うんですが

北海道の人は、郊外を走る人はガソリンが半分になると不安になる人多数だと思います。
札幌からちょっと離れるとガソリンスタンドが少なくなるし
吹雪の中車が故障したりしたら、命にかかわりますからね。

なので、私は一応エマージェンシーシートを数個
車に常備しています。


地震後、電気が復旧し始めたんですが
これが、すごーく細かく
地区、町内というより、数件単位くらいの細かさでした。
なので町内の一角だけとか、そのマンションだけとか
道路に挟まれた地域だけとか停電とか

北海道電力の選択だと思うんですが
周りが点いてるのにうちだけダメ、とか
居酒屋やパチンコ屋はやってるのに、なんで点かない?と

2日目くらいからは不満の声も聞かれました。

駅や避難所は優先され、大きい病院なども優先され
駅から離れた地域、住宅街などは最後だったと思います。


私は食べ物と充電が大丈夫だったので、さほど大変じゃなかったですが
仕事には行ったので、水でシャワーを浴びました。

ガスが使えるのでお湯を沸かせばいいんですが
直後の朝はガスも怖いので、修行僧のような気分で
冷水を浴びました。



今回は寒い季節じゃなかったので良かったですが
今後に備えて

ガソリンはこまめに入れる
電池式の充電器購入
発電式のラジオを買う
電池の買い置き
缶詰、お菓子、飲み物等の買い置き
ガスコンロの買い置き

そして、物を減らすことを考えようと思いました。

スポンサーサイト

PageTop